ちゅうりっぷ組 保育参観

9月10日(土)

2歳児クラスで保育参観がありました。

保護者の方には先に
日頃の様子をDVDにおさめたものを
見ていただきました。

その中で基本的生活習慣についてと、

メディアとの付き合い方について

お話をさせていただきました。

 

3歳過ぎても「落ち着かないな~」

「お話聞いてないな~」と

気になるときは

メディア視聴の時間を見直してみるのも〇です。

 

 

 

さぁ、今日の活動は

指先を使った遊び(ひも通し)とクレヨン描き。

 

 

⑴ストローひも通し♬

 

 

 

小さい手だけど、

みんな一生懸命に穴にひもを通します☆

できない所はそっと手を添えて…


 
なるほど、その手があったか(^^)

「ママにかけてあげる!!」

子どもたちが作った(持ち帰った)ものには

魂が込められているんです(^^♪

 

 

 

 

⑵親子でグルグルクレヨン描き

 

大人も子どもも、

それぞれ好きな色から使います。

 

「よーい、スタート!!」

「ストップ!!」

で思いきり~のクレヨンtime。

 

大人も子どももいっぱいクルクル!(^^)!

 

 

存分に描くことでスッキリ感を味わうことも。

家の中で暴れん坊だぁ…

何だかイライラしているのかな?

そんな時はお家でグルグル遊んでみるのも

いいかもしれませんね(^^♪

 

 

さてさて、ちょっと時間があまったので

「THE我が子自慢!!」

ということで、お話をしていただきました。

子どもたちはこの表情( *´艸`)

「ママ、なんていうの!?」と

自分のことを言われていることを

理解しているちゅうりっぷ組さんです。

 

 

 

 

 

最後はおかえりの歌♬

 

今日はおうちの人と一緒♡にね

 

 

 

「こんなに集中できるんですね」

「家ではずっと踊っているのにー」

「こんなに小さな穴にも通せるの!?」

 

家と園とでは違った姿にびっくりされた方も

多かったようです。

 

 

1日の大半をお友だちや職員と過ごす子どもたち。

園でのこと、おうちでの子育てで

疑問に思うことや気になることが

ありましたら

いつでも気軽に声をかけて下さいね。

一緒に考えていけたらいいな、と思います。

 

 

今日は写真をたくさん撮らせてもらいましたが

全てアップできずすみません…

 

 

 

本日はお忙しいなか、たくさんの参加

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ